社員登用のある飲食店で働きたい

社員登用のある飲食店で働く

 

フリーターとして働いている人や、無職で職歴が無い人などは、アルバイトから正社員になれる職場で働いて行きたい…と思っている人もいらっしゃると思います。

 

そのため、社員登用のある飲食店などで働きながら、正社員を目指したい…間違った方法ではありません。

 

しかし、飲食店の正社員として始めから働きたいのでしたら、アルバイトからではなく正社員として始めから就職活動をした方が早いと思います。

 

飲食業界は人手不足の業界になるので、接客や店長候補として働く分には、未経験者でも採用して貰える可能性は十分あります。

 

料理人として働く場合は、少し求人が限られてきますが、それでも1から料理人として修業を積ませてくれる飲食店もあります。

 

もちろん、学生の方で将来的に正社員になれる職場で働きたい、または選択肢を増やすために、社員登用のある飲食店で働きたいという理由でしたら話は別ですが。

 

⇒飲食店のアルバイト・パートを探している人にオススメのサイト

 

また、アルバイトをした上で、職場の良し悪しを決めたい…と言う人の場合は、最初から正社員を選ぶのではなく、アルバイトから始めるのも良いかもしれません。

 

注意点としては、社員登用があるからといって、必ずしも正社になれるわけではないですし、手続きをして貰うのに時間が掛かる事もあります。

 

正社員を目指すなら飲食専門の転職エージェントを利用する

正社員として始めから働くつもりでしたら、飲食専門の転職エージェントを利用しましょう。

 

このサイトで紹介している転職エージェントでしたら、未経験者でも利用できますし、接客、マネジメント側の求人から料理人の求人、そして多様な飲食店の求人を扱っているので、あなたの希望する飲食店の求人が見つかる可能性が高いです。

 

また、応募書類・面接のアドバイス、面接の同行などもしてくれる転職エージェントもあるので、就職活動をしたことない人でも、安心して選考を受けられると言えます。

 

求人の良し悪しに関しては、飲食業界に特化しているので、一般公開されない優良な飲食店の非公開求人を多数扱っている事が多いです。

 

未経験者だと紹介して貰える求人数は多少制限される可能性はありますが、それでも一般の求人サイトでは見かけない好待遇の求人に出会える可能性は十分高いです。

 

⇒飲食店の正社員を目指す方におススメの転職エージェント

 

時間を無駄にせずに正社員を目指す

 

アルバイトから社員登用で正社員を目指すのもメリットはありますが、やはり最初から正社員になった方が効率的と言えます。

 

また、アルバイトの求人で、社員登用の制度が整っているか、そして正社員になった後の待遇面などを調べて応募するのは、時間が掛かりますし、求人を探すのにも手間取ると思います。

 

アルバイトだと飲食専門の転職エージェントも利用できないので、非公開求人などに応募できないのも大きなデメリットと言えます。

 

また、早く正社員として就職した方が出世して役職に就ける年齢も若くなります。

 

正社員として働く覚悟があるのでしたら、早めに正社員になり、アルバイトをしており期間は短くした方が個人的には良いと思いますよ。

オススメの飲食専門の転職エージェント

page top