飲食店アルバイトから正社員を目指す

飲食店アルバイトから正社員を目指す

 

 

飲食店のアルバイトとして働いている方の中には、飲食の経験を活かして正社員を目指している方もいらっしゃると思います。
ただ、今の職場では正社員の募集をしていない、または待遇がそれ程良くなく迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

飲食業界は、それほど待遇が良いという噂を聞きませんし、どちらか言えばブラック色が強い雰囲気があるのが本音だと思います。

 

確かに、飲食業界はサービス業になるので、長時間労働になりがちですし、給料もそれ程高くない事が多いです。

 

一方で、忙しいからこそ、高い給料を払ってでも、優秀な人材を雇いたい、人手を確保したいという飲食店も多いです。
また、飲食店は小さい店舗から大きい店舗まで存在しますし、飲食店によっても勤務時間や忙しさ、働き方も多種多様です。
そのため、時間を掛けて探せば、それなりに待遇が良い飲食店も存在します。

 

将来的にマネージャーなどに就任できれば、年収600万円〜800万円稼ぐ方もいらっしゃいます。
もちろん、就職してすぐには無理ですし、就職する企業を選び、結果を出していく必要もありますが、一概に待遇が悪いだけではないのも確かです。

 

ブラック企業の飲食店に勤めないようにするには

 

 

ホワイトな飲食店とブラックな飲食店でしたら、残念ながら後者のブラック企業の方が多いです。
飲食店は、衣食住の内の一つになるので、需要が減る事はありませんし、独立して始める方も多い業界になります。そのため、経営スキルが低く、利益主義の方も多いので、ブラック企業の飲食店も多くなりがちです。
また、中小の飲食店の方がブラック企業が多い傾向がありますが、大手にも存在します。どこがとは言いませんが…定期的にブラックアルバイト・正社員として報道されやすいのも飲食店になります。

 

したがって、飲食店で正社員として働くのでしたら、しっかりと応募する企業の情報を探りながら慎重に決める事が大切です。

 

飲食店で定年まで働き続けられるのか

 

 

飲食店で正社員として働く上で不安になるのは、定年まで働き続けられるかどうかだと思います。詳しくは飲食業界の正社員として働く事の将来性で述べていますが、5年後、10年後を見据えて働けば十分定年まで働き続ける事は可能性です。
飲食企業ですと、現場でずっと働き続ける事を想定する方もいらっしゃいますが、出世していけばSV、MD、バイヤー、店舗管理者など選べる選択肢は増えて行きます。
ただ、場合によっては、キャリアアップを狙った転職も考える必要もあるので、何となく日々の仕事をこなしていると待遇が改善されなかったり、現場の仕事に体がついて行かなくなるリスクも多少はあります。

 

オススメの飲食店専門転職エージェント

 

私のオススメは、飲食店専門の転職転職エージェントであるitkになります。

 

itkは、飲食業界で社員として働いて行きたい方を対象にしており、飲食業界の中でも比較的に優良企業の求人を扱っています。

 

求人の中には、通常の転職サイトでは掲載されないような大手の有名企業の求人も数多く扱っているので、飲食業界で働く事を考えている方は利用して損はありません。

 

利用するにあたって、直接の面談(忙しい方は電話やメールでも対応してくれます)で希望条件を打ち合わせる必要があるので、多少手間が掛かります。

 

ただ、ブラック企業の多い飲食業界で、多少の手間を掛ければブラック企業に入社するリスクを下げ、働きやすい飲食店に入社できる可能性を上げる事ができるのでしたら、非常に有益だと思いますよ。

 

もし興味がありましたら、⇒飲食業界専門の転職エージェント itkで詳しく説明しているので参考にして頂ければ幸いです。

 

オススメの飲食専門の転職エージェント

page top