飲食業界 正社員の働き方・悩み

正社員として飲食業界で働いて行く

 

飲食業界はブラック企業が多いとされていますが、それは安易に就職先を決めている事も原因の一つになります。適切な方法で就職・転職活動を行い、優良な求人を扱っている転職サイトを利用するように心掛けましょう。

飲食業界 正社員の働き方・悩み記事一覧

飲食業界は、業界の中でも企業の乱立は最大規模と言えます。理由としては、『個人が起業しやすい』、『海外の企業が進出』、『需要が絶対に無くならない』など様々です。時代ごとのトレンドを把握すれば、一気に企業を大きくする事ができるのも魅力的と言えます。一方で、チャンスが多く、参入する事業者が多いという事は、ブラック企業も多いという事です。参入の敷地が低く、起業しやすいという事は経営ノウハウを知らない事業者...

飲食店のアルバイトとして働いている方の中には、飲食の経験を活かして正社員を目指している方もいらっしゃると思います。ただ、今の職場では正社員の募集をしていない、または待遇がそれ程良くなく迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?飲食業界は、それほど待遇が良いという噂を聞きませんし、どちらか言えばブラック色が強い雰囲気があるのが本音だと思います。確かに、飲食業界はサービス業になるので、長時間労働...

飲食業界における出世とは何か具体的に思い浮かぶでしょうか?接客の仕事で経験を積んで、店長、そしてエリアマネージャーまで出世できれば良い方と考えている方は多いのではないでしょうか?確かに一般的な飲食業界における出世の定番は上記になりますが、飲食業界には現場以外の仕事も多数あります。キャリアアップに分類される職種前述した、店長やエリアマネージャー以外にも、MD、商品企画、バイヤー、SV、商品開発など職...

給料上げる方法で一番手っ取り早いのは、転職することになります。ただ、転職して給料が上がる条件としては、今あなたが働いている飲食店の待遇によっても変わってきます。・ブラック企業で昇給額が少ない(またはない)・名ばかりの店長で残業代が就かない・基本給が業界全体から考えても低い・ボーナスがない上記の状態でしたら、まともな飲食店経営をしている企業に転職するだけでも給料を上げる事ができます。もし、今の待遇が...

飲食業界で結婚するのは、難しいと聞くことがあります。理由としては、休日が不安定であることと、勤めている店舗によっては深夜近くまで仕事がある事が挙げられます。職場内の出会いに関しては少なからず存在しますが、アルバイトスタッフが多い店舗になると、なかな付き合いまでに発展する事は少ないかもしれません。やはり、指示する立場と従う立場になると、それぞれ不平不満が溜まりやすいですし、仕事をする時間も限られてい...

飲食業界は、人手不足になりがちな業界になるので、大手、中小企業関わらずに採用を貰うための競争率自体は低い傾向があります。特に現場の接客業でしたら、苦労する事は少ないと思います。ただ、他業種からの転職になるとキャリアはリセットされることになるので、大幅に給料が下がる可能性はあります。特に40代以降になると前職の給料次第では、失業手当よりも給料は下がる可能性がありますし、仕事内容も肉体労働になるので、...

飲食業界に新卒で入社する方もいらっしゃいますが、中途として異業種から転職して来る方、同じ業界から転職して来る方まで幅広いです。そして、離職率も高いです。そのため、未経験者の方でも、店舗内の接客業務からでしたら、それ程転職する事が難しくない業界になります。将来的に出世していく事を考えているのでしたら、店長候補として求人を出している企業に応募する事を考えても良いかもしれません。注意して欲しいのは、前述...

飲食業界に限った話ではありませんが、アルバイトから正社員になったら、むしろ1時間あたりの時給が下がった嘆く方はいらっしゃるのではないでしょうか?アルバイトと違って、給料は安定して、厚生年金や健康保険に入れるので一概に比較する事はできませんが、それでも時給換算してみるとアルバイトの時給よりも低い事が分かるとモチベーションは下がります。このような飲食店の特徴としては、残業代が支払われない、または役職手...

飲食店の店長として働いている人の中には、将来に不安を感じている人も多いと思います。具体的には、・店長に出世してたのに給料がそれ程上がっていない・AC(エリアマネージャー)やSV(スーパーバイザー)に出世できない・ずっと現場で体力が持つか不安上記の3つの不安や不満を持っている人は多いのではないでしょうか。一概に店長といっても、「正社員=店長」な職場もあれば、店長に出世するにも難しい職場があるので、給...

ボーナスの有無は、社員として働いて行く上で年収に大きな影響を与えることは、誰でも知っていることですし、実感している人も多いとと思います。そのため、今働いている会社ではボーナスが出なかったり、寸志程度のボーナスしか貰えないとなると、将来性に疑問を持って転職を考えることも間違っていません。男性のボーナスの平均(1年間)は、年によっても違いますが約70〜80万円前後が一般的です。その年収を基準に、大幅に...

長時間労働の基準は、個人の感覚によっても変わってきますが、ここでは過労死ラインである、月の時間外労働が80時間を基準にしたいと思います。週休2日で月に22日の休日を考えると、1日の残業時間が約3.7時間を超えると80時間を超えることになります。意外に簡単に超える…なんて思う人もいらっしゃるかもしれませんが、本来は残業自体は止むを得ないから残るのであって、常態化しているのは健全な職場とは言えません。...

この記事を読んでいる人の中には、飲食店の店長の仕事に就いていて、本気で仕事を辞める事を考えている人もいらっしゃると思います。または、将来的に働き続ける事に悩んでいる段階の人もいらっしゃると思います。そのような人が自分の将来に向けて、どのように働いていくか選択するための役に立つ情報を発信していきたいと思います。店長を辞めたくなる理由理由は様々ですが、ある程度共通していると思います。具体的には・給料が...

飲食業界で働く事を考えている人にとっては、現状の飲食業界の景気や待遇などは気になると言えると思います。また、既に働いている人の場合でも、現場の近くで働いていると、飲食業界全体の動向や自分の待遇の良し悪しなどを客観的に見る事ができずに、不安を感じている事はあると思います。そのため、ここでは飲食業界全体の現状と、労働者側の待遇の現状に関して述べて行きたいと思います。飲食業界の市場規模は低下している飲食...

飲食業界は、基本的には学歴関係なく就職することができます。その代わり待遇は低い…と思われがちですが、就職する飲食店を選び、出世していくことができれば、年収500〜700万円程度なら十分狙う事は可能な業界になります。他業界ですと、大手企業だと有名大学を卒業しないと、そもそも採用されない…といったケースも多いですが、飲食業界は大手企業でも、大卒・高卒といった学歴をそれ程重視しないので、挑戦しやすいと言...

今働いている飲食店の待遇が悪いことから、他業界に転職を考えている人は決して少なくないと思います。具体的な不満点としては、・休日が少ない・給料が上がらず少ない・勤務時間が長い上記のような点が大部分を占めると思います。逆に上記の点で不満を抱いていないのでしたら、簡単には転職を検討しないとも言えるかもしれません。現場の飲食店の給料は店長職も含めて、給料は企業にもよりますが、休日は少なく、勤務時間は長くな...

カフェの仕事は、正社員・アルバイト関わらずに、飲食業界の中では人気の高い職場の一つになります。理由としては、やはりカフェの落ち着いた雰囲気が好きだったり、人がくつろげる空間に貢献しながら働きたい、カフェで働く人に憧れている、そして将来的に個人開業するため…といった給料面以外に大きな期待を持って就職する人が多い事が挙げられます。一方で、カフェに対する期待値が高いことから、就職した後の実際の仕事とのギ...

飲食店に就職・転職する場合は、どれくらいの通勤時間が最適なのか少し悩む人もいらっしゃると思います。近い程に良いと思う一方で、近すぎると急に呼び出されたりしないか不安を感じる人もいらっしゃると思います。ただ、私の個人的な意見を言えば、正社員として働くなら職場に近い方が働きやすいと思います。社員として働くなら、結局シフトに穴が空いたりした場合は、シフトを変えて勤務する必要が出てくるので通勤時間は短い方...

地方から上京して飲食店に働き始めたいと考えている若者は少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?その場合は、アルバイトと正社員のどちらからスタートするべきなのか。どのように就職先を探せば良いのか悩む人もいらっしゃると思います。一人暮らしをしていくなら、やはり正社員として働いた方が生活のゆとりを持つことはできると思います。ただ、フリーターの方が時間的な制約は緩いので、他にやりたいこと…叶えたい夢や...

フリーターとして働いている人や、無職で職歴が無い人などは、アルバイトから正社員になれる職場で働いて行きたい…と思っている人もいらっしゃると思います。そのため、社員登用のある飲食店などで働きながら、正社員を目指したい…間違った方法ではありません。しかし、飲食店の正社員として始めから働きたいのでしたら、アルバイトからではなく正社員として始めから就職活動をした方が早いと思います。飲食業界は人手不足の業界...

飲食店は安月給と思われがちですが、それはブラック企業だったり、勤続年数が短かったり、役職の無いスタッフとして働いている場合になります。エリアマネージャー、料理長として働いている人の中には、年収600万円以上稼ぐことができている人もいらっしゃいますし、店長でも年収500万円以上を目指すことは十分できると思います。そのため、飲食店の正社員は安月給という先入観は持たないようにしましょう。しかし、一方で最...

飲食店で働いている人、またはこれから飲食店で働く事を考えている人の中には、将来的にエリアマネージャー、そして更に出世して行く事を考えている人もいらっしゃると思います。一方で、「エリアマネージャーになるのは難しいのか」、「どうすればエリアマネージャーになれるのか」と悩んでいる人もいらっしゃると思います。エリアマネージャーは、現場と本社との間で働く中間管理職としての立場になるので激務になりやすいですが...

飲食店の正社員として、店長やエリアマネージャーを目指して働こうと思っている人の中には、家族や友人、または彼女から止められて困っている人もいらっしゃるかもしれません。おそらくですが、やはり飲食業界にブラックなイメージを抱えている人が多い事が原因だと思います。正直に言えば、飲食業界で働くなら、相応の覚悟を持った方が良いのも事実です。就職することはそれ程難しくない業界ですが、一方で接客業と店長としての管...

ブラックなイメージが付きまといがちで、就職・転職しやすいイメージもある飲食店の正社員になりますが、仕事自体は楽なのか、どの辺りが大変なのか。イメージだけではなく、本当のことを知った上で、就職・転職するか決めたいと思っている人もいらっしゃると思います。飲食店次第と言ってしまうと、それまでなので、あくまでも私の個人的な体験を元に述べて行きたいと思います。覚えることは多くない料理人や1流ホテルのレストラ...

飲食店の正社員を辞めたいと考えている人で多いのが、人間関係によるストレスになります。賃金の待遇面や長時間労働と同じくらい、人間関係のストレスで辞める人が多いと言っても過言ではないと思います(実際は、待遇面や長時間労働も合わさった上でだと思いますが)。飲食店は人間関係が悪化しやすいのか基本的に飲食店は人件費を抑えながら店を回そうとするので、少数精鋭になりやすいです。そのため、1人のミスが他のスタッフ...

飲食店の正社員で働くイメージとしては、男性が中心のイメージなると思います。女性が働く場合でも、どちらかと言えば20代くらいの若い女性が男性の中に混じっているイメージが強いのではないでしょうか?そのため、30代、40代くらいからでも飲食店の正社員として働き始めることができるのかどうか悩んでいる女性の方もいらっしゃると思います。まず最初に知って置いて欲しいのは、男性、女性関係なく基本的にスタート時の年...

お客様に食事を楽しんでもらうために、凛としたウェイター姿に憧れを抱いて……人によってウェイターの正社員として働いている人の理由は異なります。お客様との距離が近く、やりがいのある仕事であるのですが、一方で将来性に不安を感じながら働く人も多いです。レストランやカフェなどで働くウェイターの多くは、今後どのようなキャリアを積んで行けばいいのか悩む機会が訪れますし、既に悩んでいる人もいらっしゃるのではないで...

オススメの飲食専門の転職エージェント

page top