飲食店に転職したいが採用して貰えない

転職活動で飲食店になかなか採用されない

 

・料理人になりたい
・将来的に店長やACとなって店舗の管理がしたい
・接客でお客を喜ばしたい
・デスクワークの仕事が苦手だから肉体労働よりの仕事がしたい
・独立開業を考えて働きたい

 

飲食店で働くことを考えている人の理由としては、上記が挙げられるのではないでしょうか?

 

ただ、実際に就職活動を始めてみると、なかなか採用されなかったり、未経験者でも応募できる求人なのかどうか悩む人もいらっしゃると思います。

 

正直に言えば、飲食業界自体は人手不足の業界になるので、比較的採用されやすい業界と言えます。

 

ただ、全くの未経験者から料理人を目指すとなると少し難しいかもしれません。

 

チェーン店などの調理スタッフのようにマニュアル通りに働くなら別ですが、料亭やレストランとなると話は全く違います。

 

料理人になる上で調理師免許が必須と言う訳ではありませんが、応募条件として求められるケースもありますし、求められなくてもある程度の知識・経験が前提として求められる事もあります。

 

そのため、闇雲に応募すると、なかなか修行しながら働ける飲食店を探すのに苦戦する可能性はあります。

 

また、店長やACを目指して、飲食店に就職する場合も、必ずしも簡単という訳ではありません。

 

先ほどは難しくないと言いましたが、それはブラック企業の飲食店も含めた場合になります。

 

飲食店でも、一般公開されている求人で、休日が120日保証されていたり、リフレッシュ休暇がある、給料も悪くない…といった条件だと競争率が上がる可能性があります。

 

飲食専門の転職エージェントを利用して転職活動をする

 

 

効率的に転職活動をするなら、飲食専門の転職エージェントを利用すべきです。

 

自分で求人を探すのではなく、間に転職エージェントのスタッフが入ってくれるので、あなたの経歴・希望を考慮して、あなたの条件に合った求人を紹介してくれます。

 

そのため、採用される可能性が低い求人や、就職後に後悔するようなブラック企業に転職するリスクを下げてくれます。

 

もちろん、絶対に採用される保証がある訳ではありませんし、全くブラック企業を扱っていない…という保証もありません。

 

ただ、転職エージェントは基本的に成功報酬で企業から利益を得るので、応募する気にならないブラックな求人を紹介しても意味がありませんし、採用されない求人を紹介してもやはりメリットは低いです。

 

そのため、自分で探すよりも、待遇が良く、採用されやすい求人に出会える可能性は高いです。

 

特に転職エージェントによっては、一般公開されていない求人も多数あるので、競争率が低い中で優良な飲食店に就職できる可能性もあります。

 

また、転職エージェントは、求人の紹介以外にも応募書類の添削、面接のアドバイス、面接時の同行・条件面の交渉などまで幅広くサポートしてくれる事が多いです。

 

このサイトで紹介している飲食専門の転職エージェントは、求職者側は無料で利用できますし、接客・店長・AC・料理人・バーテンダー・SV・板前といった幅広い主食を扱っています。

 

登録して求人を紹介して貰ったからといって、応募する義務が発生する訳でもないので、安心して利用してみてください。

 

⇒飲食・外食産業の転職サイトランキング

 

就職する前にどのように働いて行くか考えておく

大雑把でも良いですが、飲食店に就職する前に、ある程度将来のキャリアは考えておきましょう。

 

独立開業するつもりでしたら、独立支援制度が整っている飲食店を検討するとよいと思います。

 

出世して年収を上げて行くなら、ベンチャー企業や将来的にAC・SV等になれる職場が良いかもしれません。

 

また、休日数が多く残業が少ない職場か、残業が多く休日出勤が多くても給料が高い職場か…飲食店によっても待遇も働き方も変わります。

 

就職する前から明確に決めるのは難しくても、何となくでも決めておくと、将来的に改めて転職する必要が出てくる可能性が下がると思いますよ。

オススメの飲食専門の転職エージェント

page top