ホワイト企業の飲食店の社員とアルバイトとパートの待遇とは

ホワイト企業の飲食店の社員とアルバイトとパートの待遇とは

社員・アルバイト・パートも含めて待遇が良いホワイト企業の飲食店として外せないのは、あなたも一度は見た事があると思う富士そばです。

 

 

24時間営業の飲食店の中では、一番働きやすい飲食店といってもよい程従業員の事を考えた体制が整えられています。

 

まず、時給が比較的高い事と(深夜手当は25%)、有給手当がアルバイトパートに就く事、そして一番他の飲食店として異なっているは、ボーナスが年2回パートとアルバイトにも存在することです。

 

他にも、週5日8時間勤務のアルバイトの方は、社会保険の加入、個人負担なしの健康診断、定年退職後の再雇用、退職金なども存在します。なお、休憩時間も時給が発生する仕組みとなっており、好きな商品を食べることもできます。

 

アルバイトや、パートにとっては至れり尽くせりですね。

 

また、社員の方の待遇も比較的に飲食業界ではホワイト企業といっても良いです。

 

アルバイトの待遇が適用されるは当たり前ですが、休日が基本固定曜日で週2日か貰えます。シフト制との飲食店には、珍しく休みの曜日が決まっており、プライベートの計画も立てやすいです。

 

他にも、店舗賞や努力賞といった、お店の売上が好調ですとインセンティブが支払われる体制も整えられています。

 

この従業員の待遇を見てると、アルバイトやパートの待遇だけでも、一般のブラックに近い企業よりも水準の高いといっても良いですね。

 

他にもこのサイトでは、天狗やはなまるうどんもホワイト企業の例に挙げていますが、アルバイトやパートの待遇でしたら、一番富士そばが良いかもしれませんね。
深夜営業もあるため、稼ぎたい人にとっては、ありがたいですしね、。

 

※私が調べた時と待遇が変わっている可能性もあるので注意してください。

 

ホワイト企業の飲食店に入社するには

 

検索求人サイトの情報だけを鵜呑みにするのは、危険なので絶対に止めましょう。

 

火のない所に煙は立たぬといいまので、ネット等で興味の持った飲食店の評判等はしっかりと目を通しておきましょう。

 

できれば、事前に一度はお客として飲食店に足を運び、どのような職場か確認しましょう。

 

人手が足りているか、ピークは店が回っているか等チェックすると良いでしょう。

 

少しでも怪しいと思ったら、求人を受けることはオススメしません。

 

(ブラック企業の飲食店か否か見極めるのでしたらコチラの記事を参考にしてください。)

 

なお、ホワイト企業の飲食店に入社するのでしたら、当たり前かもしれませんホワイト企業として有名な飲食店に狙いを絞るのが良いです。

 

もう一つとしては、信頼のおける求人サイトを使用することです。

 

このサイトのオススメとしては、飲食専門の求人サイトになる、『フーズラボエージェント』(正社員専用)です。

 

⇒フーズラボエージェントを利用して転職

 

⇒ホワイト企業の飲食店に就職・転職する方法

 

※アルバイトの求人サイトに関しては、ホワイト企業の飲食店で働く方法で述べています。

 

ただ、飲食店に限らず、ブラックに入らないようにリスクを減らすことはできても、絶対に防ぐことはできません。そのため、もしブラック企業の飲食店に入社したら、面倒にならない内に、さっさと辞めて、新しい職場を探す事が一番です。
後は、あなたが妥協できるラインか否かでブラックかホワイトか分かれてきます。

 

あなたにとってのホワイトな飲食店で働けるように心がけましょう。

オススメの飲食専門の転職エージェント

page top